読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急遽! インフルエンザ対策 予防・加湿器・空気清浄機

 

インフルエンザが猛威を振るう前に

冬になると気になってしまうのがインフルエンザですね?

12月~3月が流行の時期ですね。

インフルエンザは、飛沫感染(咳やクシャミで唾液が飛ぶ)や接触感染(直接皮膚が接触した物、ドアノブ・スイッチ・手をつなぐ)が主な感染原因でこれが

なかなか防ぐのが難しいみたいです。 

やっぱり手洗いうがいが一番効果的なのでしょうか?

インフルエンザ予防法

 インフルエンザ予防接種を受けましょう。

② 手洗いうがいが基本で、プラスアルコール洗浄が効果的です。

  インフルエンザはアルコールに弱いのです。

③ 冬の時期、乾燥することでインフルエンザにかかりやすくなりますので

  加湿器で空気の乾燥を防ぎましょう。 (湿度50~60%程度)

 インフルエンザ飛沫感染ですので、人の多い所へ行くときはマスクの着用が

  効果的です。 マスクをすることで、保湿効果も得られますので。

インフルエンザにかかってしまったら

① 病院へ受診しましょう。 まず専門に診察してもらいましょう。

② 水分・睡眠を取り安静にしておきましょう。

③ 周りの人(家族・職場)にうつらないように、マスク・手洗いなどを心掛け、人込み

  外出を控えましょう。

 

インフルエンザ発症後3~7日は体外に菌を排出しようとしますので

無理な外出は控えるようにしましょう。

f:id:safetyfirst:20170107003651p:plain

 

やっぱり怖いのが、小さいお子さんにうつってしまうことですね。

熱でうなされているのを見てるのはツライものがあります。

また、小さいお子さんからの感染力が結構強力で広まりやすい。

看病している親への感染→家族への感染→職場・学校への感染→

通勤経路へ→そしてお子さんへ。 

お子さんが発生源ではないのでしょうが、影響をとても受けやすいですよね。

なので

① 家に帰ってからの家族みんなの手洗いうがいを欠かさずする。

② 十分な睡眠、食事を取り体力をつけておく

③ マスクで保湿と感染防止、加湿器など室内ので湿度を保つ。

 

ありきたりの対策ですが、菌を体内に進入させないようにしなければいけないので

そこの意識を上げること、周りへの気遣いですかね。

 

 

f:id:safetyfirst:20170107004700j:plain

三菱重工 ハイブリッド加湿器roomist(ルーミスト)

クリアホワイト SHK50NR-W - 安心安全.com

 

 

f:id:safetyfirst:20170107004915j:plain

(業務用セット) アイリスオーヤマ プリーツ型マスク

NRN-60PL 60枚入 【×3セット】 - 安心安全.com

 

f:id:safetyfirst:20170107005027j:plain

 

プラズマ空気清浄機(村田製作所・イオナイザ技術を採用) - 安心安全.com